読みたい記事の写真をクリックして下さい

Prof.
記事検索
月別アーカイブ
デイトレ
前回8/10日に病院に行ってから先月もフィラリアのお薬をもらいにユウェルも同行してました
病院と気づくとしり込みしますが、結構無理矢理引きずって入れても
ジャーキーにつられたユウェルは、いつの間にか待合室を克服

看護師のお姉さんにも「だいぶ慣れたねぇ~」とジャーキーを直接頂いておりました

そしてとうとう今月は診察室で体重測定にチャレンジ

でもまぁムリだろうな…と思ったので病院前にお家で体重測定
さらにランで40分ほど走らせてみた

BlogPaint

この後病院とは知らずに走り回る


そして、回収され病院へ…

373

待合室では、走り疲れて舌が出てるのか、やはり若干緊張気味なのか
それでもあくびをすることもなく、写真を見ると意外と普通の顔つきしてる



待合室でいつもの看護師のお姉さんからもジャーキーをもらってご満悦

さて問題の診察室へ…

当然しり込み…

ジャーキーで釣って結構無理矢理引きずって入れてみた

部屋の隅にくっつくがジャーキーを頂く余裕がまだあるらしい

そこでユウェルの天敵先生が顔を出す

瞬間吠える

先生あわてて退散、同時に先生のアドバイスで看護師のお姉さんも消える

それでも与えられたジャーキーをまだ頂く余裕があるらしい

体重計兼診察台へチャレンジ

抱っこしようとする暴れる

やっぱりムリ

診察台へジャーキーを乗せて食べさせようとするが思惑どおりにいかない

それでもジャーキーを認識したユウェルをちょっと無理矢理診察台へ乗せる。するとのったままジャーキーをパクり

お~なんだ結構余裕あるではないか

見事に体重を計った後も、持参したジャーキーがなくなるまで看護師のお姉さんの手から診察台の上でジャーキーをいただいたユウェル



意外と病院へ入るという最大関門を突破した後は「イヤだけどジャーキー」と理解してきた様子
さらになんと診察台へと強行をおこなったのにもかかわらず、ビビりションをしていない


ちなみにかかりつけの病院ですが、担当看護師さんが基本的に決まってます
ユウェルの最初の看護師のお姉さんは実家で以前実猟ESを飼っていたことのある人で
先住犬ラブラドールのお姉さんはラブを飼っている人でした

何かしら、飼育経験の犬種で担当を決めているのかしら?という感じ

ただユウェルは途中で病院嫌いになり、看護師さんもに最近は先住犬の担当看護師のお姉さんが顔を出してくれます
そして、このお姉さん、前の先住犬ちゃんは実はあまり好きじゃなかった
と云っても、人間大好き病院ではアイドル犬だったので問題じゃなかったのですけど。
しかし、ユウェルは最初の担当の方よりこのお姉さんは最初から好きだったりします


まぁそういうこともあったりで、ちょっとずつ病院も克服できてきました




一言メモ
経験上、精神的に余裕のない時は、どんなに好物でもなかなか口にしません
尻尾を巻いたり、耳を伏せてビビってる状態でもおやつを与えて普段通り食べる場合は結構余裕があります
反対に、好物を口にしない、口にしても無理矢理飲み込んだりするときは余裕がないことが多いようです

ちなみに我が家の半ノラあがりの悪食ニャンコたちは病院ではどんな好物も口にしません
避妊手術後、最悪に病院嫌いだったときのユウェルもほとんどおやつを口にできませんでした

コメント一覧

    • 9. 七栗堂/店主
    • 2010年10月23日 09:29
    • >れいママさん

      れいちゃんもおやつ持参
      やっぱりどの子も病院好きな子は少ないんですね…
      前のラブちゃんは先生好きで、病院でもBEST3位に入るお利口さんだったらしいのですが、
      う~~ん、あれは珍しいタイプだったか
    • 8. れいママ
    • 2010年10月22日 21:00
    • 獣医さんからおやつを貰うと病院スキーになりますよね
      れいも日曜日は体重測定に行こうかと思ってるので
      おやつ持参しようかと・・・
      ユウェルちゃんもジャーキーに釣られたか~
    • 7. 七栗堂/店主
    • 2010年10月22日 20:53
    • >ウィリーMomさん

      そうそう、ぜひぜひ砂肝ジャーキーで釣ってみてください
      もうほんとに大っ嫌いだったので、なんにもせずにただジャーキー食べるだけで何度か病院に行ってみました

      Momさんのblog見てESのカレンダーがあることを知って
      ネットで調べたら「あっ!ユウェルに似てる!」と思ったのがあるから
      あのカレンダーかなぁ~~
      やっぱり買おうかな~~でも、カレンダー使わないですよね…
    • 6. ウィリーMom
    • 2010年10月22日 13:11
    • ユウェルちゃん、病院に慣れてきたのね!良かったね。
      ジャーキーって手があったんだね~
      我が家のアクビちゃんにも、今度試してみよう。
      病院に何度も連れて行って慣れさせるのはいい方法だね!

      PS 2011年のESカレンダーに、ユウェルちゃんが載ってたよ!
        思わず、ユウェルちゃんだ!と、呟いちゃった。



    • 5. 七栗堂/店主
    • 2010年10月22日 10:21
    • >マリアさん

      もう絶対なれることはないと思っていただけに意外にワンコって良くも悪くも学習能力が高いなぁ~と実感です
      マリアさんのお友達のワンケーキでの克服も飼い主さんがしっかり教育してる賜物なんだわと別世界のお話しかと思いきやうちのにも通じました

      今はまだ偽ビビリ発動くらい反対にしてちょうだいって感じですが、そうなったらムカつくんだろうなぁ~
    • 4. マリア
    • 2010年10月22日 06:54
    • 一歩ずつ、着実に変化していますね!

      オヤツにつられて妥協する灯ところがマリア似で納得
      しかし、知恵が働いてくるとオヤツ狙いで偽びびりするかも
      しれませんよ

    • 3. 七栗堂/店主
    • 2010年10月21日 23:46
    • >あんみつ姫さん

      一言メモは所詮我が家の場合なんで、他のワンコもそうかどうかはわからないんですけどね
      さらにまったく根拠ないんですけどねぇ~


      >そらプーさん

      そう、結構病院克服してきたのよ
      でも先生にはまだまだみたい
      SORAでもそんなことあるのね
      まず第一に、多数のワンに追いかけられてブルーになることがびっくり
    • 2. そらプー
    • 2010年10月21日 22:24
    • お久しぶりです
      コメントサボリ魔のそらプーですすんません
      ちょっと、こないうちにユウェルさん病院克服への道が
      かなり、進歩してたんだね~スゴイ
      一言メモ、SORAも経験ありよ
      ランで、多数のワンに追いかけられ
      あの、食いしん坊がおやつを一口も食べなかった・・・
    • 1. あんみつ姫
    • 2010年10月21日 22:04
    • ユェちゃん、ちょっとづつ進歩してますね!
      えらいえらい
      しかしジャーキーを食べることには余念がないですねー

      一言メモ、そうなんですか
      あんじは外だとおやつあげても食べないことが多いんです。
      精神的に余裕がない状態だったんですね
      たしかに思い返せばそんな状況だった。
      逆に食に執着してたらまだまだ余裕ってこと??
      外にいてもそういうときもあるんですよねー

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ